choの写真

CHO

監査取締役


Q.
なぜデフトライブを選んだのですか?
A.
社長とは古くからの友人です。彼の仕事を手助けしたい、ともに同じ道を歩んでいきたい、そんな気持ちで入社を決意しました。
Q.
仕事での悩みなどはありますか?
A.
立場上、他の社員の手が回らない業務に携わることも多いですね。 しかし、そんな仕事こそ会社にとって重要な支えとなると考え、日々仕事に取り組んでいます。
Q.
この仕事の魅力を感じる時は?
A.
管理職であるため、時には社長の代理としてクライアントとの打ち合わせに出ることもあります。 責任は重大ですが、社長からの信頼の証だと誇りに思っています。
Q.
今後の目標を教えて下さい。
A.
弊社はまだまだ走り始めたばかりの若い会社です。恥ずかしながら、社内業務が非効率な部分もあります。 それらの問題点を一つ一つ抽出し確実に改善策を出し、社内システムの整合性を高めてゆきたいです。